Service


ハウジングアドバイザーの仕事とは?

主な仕事内容

・お客様の希望に合った賃貸物件をご紹介します。
・お借りいただく部屋の内部をご案内します。
・住まい全般に関するご相談の窓口となります。
・お借りいただく物件の契約業務の補助をします。
・モデルルームなどで受付や案内業務をします。

一言でいえば、お客様の住まいに関する夢を叶えるお手伝いをする仕事です。

動画で見るハウジングアドバイザーの仕事

1日の仕事の流れ

  • 開店の準備

    • 看板出し、のぼり旗や店頭広告の掲示、パンフレットなど備品の補充を行います。
  • お客様がいらしたら

    • 希望をお聞きして、専用端末で物件の空室状況を検索します。
    • 物件やお客様によっては割引制度の対象となることがあります。
      お客様にが受けられる特典などを説明します。
    • 直接物件まで同行し、お部屋の案内をすることもあります。
    • お部屋を気に入っていただけましたら仮予約をしていただきます。
      申込書への記入、契約に係る書類や注意事項を説明します。
  • 電話やメールでの問い合わせにも対応

    • 電話で問い合わせを受けたときは店舗へお越しいただくよう案内します。 また、メールでの問い合わせに対しての返信もしていただきます。
  • 契約などの事務処理

    • ご持参いただいた必要書類を確認し、専用端末で契約書を作成します。
    • 契約内容を説明し、契約書にサインと押印をいただき、初期費用を申し受けます。
  • 他にもこんな仕事が

    • お客様がいない時間帯に契約書セットの作成を行ったり、ポスティング用のチラシの準備を行ったりしています。
  • 研修会を実施

    • お客様にご案内する新しい制度を覚えていただかなくてはなりません。早く、確実に習得できるよう、研修会へも参加していただきます。

物件のご案内

特典、制度の説明

仮予約

同行案内

部屋の内覧

サービス採用情報会社案内アクセスお問い合わせ | プライバシー

©️H.A.System inc.